沿革

1968年
東京都中央区において設立
1970年
五井工場竣工、高級脂肪酸設備完成 、年生産能力1,200トン
1971年
資本金を3,000万円に増資
1978年
米国ストウファー・ケミカル社にアルカリ溶融酸化技術を供与
1981年
ファインケミカル事業に展開、設備新設
1983年
エレクトロケミカル中間体の合成事業開始
1983年
資本金を6,000万円に増資
1989年
高級脂肪酸設備増強、年生産能力2,400トン
1992年
コンフォーマルコーティング材 “ diX ”上市
1997年
受託コーティングサービス開始
1999年
事務所兼研究棟竣工
2000年
JCQA ISO 9002 認証取得
2003年
ISO9001:2000移行
2007年
ファインケミカル第2工場竣工
2008年
医療機器製造業の許可取得
2015年
事務所を新設し、これまでの事務所兼研究棟を研究開発に専用化
2016年
発酵事業を開始、設備新設